三沢市職員の新型コロナウイルス感染について(4/13)

本日、三沢市職員の新型コロナウイルス感染のについてFAXで情報提供がありましたので、共有させて頂きます。
※三沢市HPで公開されている情報と同じです。

三沢市職員の新型コロナウイルス感染について

FAXの内容(上記の文書を起こしたもの)

令和3年4月13日(火)、市職員が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたことをご報告いたします。
1 PCR検査による陽性判明日
令和3年4月13日(火)

2 感染職員の概要
本庁舎に勤務する30代男性職員

3 濃厚接触者
上十三保健所による調査の結果、家族等を含め複数人いる模様ですが、当該職員は、業務において市民と濃厚接触はございません。

4 経過
現在調査中です。

5 対応
・4月13日(火)、職員の勤務する執務室の消毒作業を実施いたしました。通常、市民と接触する部署ではございません。
・同部署に勤務する職員については、保健所の指示のもと対応しております。
・職員にはこれまでも感染防止対策の徹底を喚起しておりましたが、改めて周知し、市民の皆様に安心してご利用いただけるよう、引き続き感染防止に努めてまいります。
・職員及び家族への人権尊重、個人情報保護にご理解とご配慮をお願いします。
・市役所は通常通り業務を行っております。

三沢市HPの情報

以下の三沢市のページに上記と同じ文章が記載されています。
https://www.city.misawa.lg.jp/news/index.cfm/detail.1.41753.htm

本日は以上です。

投稿者プロフィール

久保田隆二
久保田隆二
三沢市議会議員(1期目)。30歳。1989年(平成元年)生まれ。
古間木小学校⇒第五中学校⇒三沢商業高校(情報処理)⇒八戸工科学院(制御システム工学)を卒業後、六ヶ所村の日本原燃(株)で約5年間勤務、その後、社会課題解決に興味を持ち、東京のIT関連会社で約2年勤務し、2019年に三沢市へ帰省。
2020年3月に三沢市議選挙で初当選し、市議会議員として活動中。