コロナ感染拡大中でも地域を助けられる様々なキャンペーンについて

現在、新型コロナウイルスの感染が拡大していますが、そんな中でも地域にお金を使って、盛り上げていけるキャンペーンを紹介したいと思います。

あおもり宿泊キャンペーン秋・冬

「あおもり宿泊キャンペーン(秋・冬)」は、青森県内の宿泊施設で本キャンペーンに参加している施設がキャンペーン用に販売している宿泊プランを利用すると割引となります。

「農林漁業体験民宿に泊まって青森再発見!キャンペーン」

県では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大による、県外からの観光客や教育旅行の大幅な減少により、農林漁業体験民宿開業者が厳しい環境に直面していることから、県内における農林漁業体験民宿の利用を喚起するため、「農林漁業体験民宿に泊まって青森再発見!キャンペーン」を実施しています。

あおもり飲食店応援キャンペーン~つなぐる~

青森県内の対象店舗にて飲食代1,000円(消費税込み)以上ご利用されたお客様に抽選で、対象店舗でご利用いただける最大20,000円分のお食事券をプレゼントするキャンペーンです。

青森のお酒を買って応援キャンペーン

青森県産酒をキャンペーン参加店で購入し、500円(消費税込み)を一口として応募いただくと、
抽選で青森の美味しい酒の肴が当たるキャンペーンです。

おわりに

コロナの感染拡大の中でも利用できる、キャンペーンを紹介いたしました。

適切な対策を行う事で、感染リスクを下げて、経済を回していくことも可能だと考えています。

本日は以上です。

投稿者プロフィール

久保田隆二
久保田隆二
三沢市議会議員(1期目)。30歳。1989年(平成元年)生まれ。
古間木小学校⇒第五中学校⇒三沢商業高校(情報処理)⇒八戸工科学院(制御システム工学)を卒業後、六ヶ所村の日本原燃(株)で約5年間勤務、その後、社会課題解決に興味を持ち、東京のIT関連会社で約2年勤務し、2019年に三沢市へ帰省。
2020年3月に三沢市議選挙で初当選し、市議会議員として活動中。