[8/8]現職の小林氏が八戸市長選出馬表明。36年ぶりの保守分裂選挙か。

本日は、今年10月の任期満了に伴う八戸市長選に、現職の小林市長が立候補を表明されたことについて書きたいと思います。

小林氏「東北で最も活力あるまちに」/八戸市長選

小林市長は8月8日に正式に今年10月の八戸市長選へ出馬することを表明されました。

小林市長について以下のブログ等をご覧頂ければと思います。
〇八戸市HP(市長プロフィール)
https://www.city.hachinohe.aomori.jp/soshikikarasagasu/hishoka/1/1696.html

〇後援会HP
http://kobayashi-makoto.cande.biz/home/

八戸市長選に自民党の熊谷雄一県議も出馬を表明。保守分裂選挙か。

八戸市長選には、現職の小林氏以外に、自民党の熊谷県議も出馬を表明されており、これまで小林氏を支えてきた自民系勢力などが分裂する選挙となります。

『大島、滝沢両氏は「中立」/八戸市長選』との報道がありました。(Web東奥様より)
https://www.toonippo.co.jp/articles/-/622882

今後、八戸市議や県議がどのような立場をとられるのか?など注目してきたいと思います。

本日は以上です。

投稿者プロフィール

久保田隆二
久保田隆二
三沢市議会議員(1期目)。30歳。1989年(平成元年)生まれ。
古間木小学校⇒第五中学校⇒三沢商業高校(情報処理)⇒八戸工科学院(制御システム工学)を卒業後、六ヶ所村の日本原燃(株)で約5年間勤務、その後、社会課題解決に興味を持ち、東京のIT関連会社で約2年勤務し、2019年に三沢市へ帰省。
2020年3月に三沢市議選挙で初当選し、市議会議員として活動中。