7月14日から経営者を支援する「家賃支援給付金」の申請がスタートします。

新型コロナウイルス感染症の影響で売上が減少し、経営状況の悪化に苦しんでいる経営者 (法人・個人事業主) を支援するために、7月7日に経済産業省より、重くのしかかる「家賃負担」の軽減を目的とした「家賃支援給付金」の申請要領が発表されました。

※現時点で、対象になる条件はほぼ確定していますが、経済産業省のホームページに、今後変更になる可能性もあると明記されていますのでご注意ください。

詳細は以下のお知らせをご覧ください。ホームページに、給付金に関する様々な情報が記載されています。

経済産業省ホームページ 家賃支援給付金に関するお知らせ
https://www.meti.go.jp/covid-19/yachin-kyufu/index.html

以下で「家賃支援給付金」の概要について、ご説明していきます。

家賃支援給付金とは

新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言の延長などにより、売上の減少に直面する事業者の企業継続を下支えするため、国から支給される、地代・家賃 (賃料) の負担を軽減するための給付金です。給付金をもらえるのは、事務所・店舗などの借り主である事業者です。

給付金の支給対象者は?

個人事業者 (フリーランス) をはじめ、資本金10億円未満の中堅企業、中小企業、小規模事業者を対象とし、医療法人、農業法人、NPO法人、社会福祉法人など、会社以外の法人も幅広く対象とします。

上記の対象者のうち、下記の3つすべてに当てはまる事業者が対象となります。
 1.2019年12月31日以前から事業収入 (売上) を得ており、今後も事業を継続する意思があること。
 2.2020年5月から2020年12月までの間、新型コロナウイルス感染症の影響等により、以下のいずれかにあてはまること。
    ➀いずれか1か月の売上が前年の同じ月と比較して50%以上減っている
    ➁連続する3か月の売上の合計が前年の同じ期間の売上の合計と比較して30%以上減っている
 3.他人の土地・建物をご自身で営む事業のために直接占有し、使用・収益 (物を直接に利活用して利益・利便を得ること) をしていることの対価として、賃料の支払いをおこなっていること。

給付金はいくらもらえる?

法人に最大600万円、個人事業者に最大300万円一括支給されます。

〇法人の場合の家賃支援給付金の算定方法は、以下をご覧ください。

家賃支援給付金申請要領 中小法人向け 原則 (基本編) P24 給付額の算定方法
https://www.meti.go.jp/covid-19/yachin-kyufu/pdf/yoryo_chusho_gensoku.pdf

〇個人事業者の場合の家賃支援給付金の算定方法は、以下をご覧ください。

家賃支援給付金申請要領 個人事業者等向け 原則 (基本編) P24 給付額の算定方法
https://www.meti.go.jp/covid-19/yachin-kyufu/pdf/yoryo_kojin_gensoku.pdf

給付金の申請期間

給付金の申請の期間は、2020年7月14日から2021年1月15日までです。

電子申請の締め切りは、2021年1月15日の24時まで

締め切りまでに申請の受付が完了したもののみが対象となります。

給付金申請の流れ
1.パソコンやスマートフォンで家賃支援給付金ホームページにアクセスする (ホームページは2020年7月14日開設予定)
2.マイページを作成する
3.マイページより申請の手続きを行う。申請に必要な書類を添付し、申請フォームより申請の手続きを行う。
4.家賃支援給付金事務局で、申請内容を確認
5.給付通知書を発送/ご登録の口座に振り込み

〇法人の場合の、申請に必要な書類については、こちらをご覧ください

家賃支援給付金申請要領 中小法人向け 原則 (基本編) P32-59 申請方法の詳細
https://www.meti.go.jp/covid-19/yachin-kyufu/pdf/yoryo_chusho_gensoku.pdf

〇個人事業者の場合の、申請に必要な書類については、こちらをご覧ください

家賃支援給付金申請要領 個人事業者等向け 原則 (基本編) P32-63 申請方法の詳細
https://www.meti.go.jp/covid-19/yachin-kyufu/pdf/yoryo_kojin_gensoku.pdf

※ただし今後、必要な書類が変更となる可能性がありますので、ご注意ください

給付金についての問い合わせ先

家賃支援給付金について、経済産業省のホームページを確認しても不明な点がある場合は、下記の「コールセンター」にお問い合わせて頂ければと思います。

家賃支援給付金 コールセンター
電話番号: 0120-653-930
受付時間: 8:30~19:00
8月31日まで:全日対応
9月1日以降:平日・日曜日対応 (土曜日・祝日除く)

投稿者プロフィール

久保田隆二
久保田隆二
三沢市議会議員(1期目)。30歳。1989年(平成元年)生まれ。
古間木小学校⇒第五中学校⇒三沢商業高校(情報処理)⇒八戸工科学院(制御システム工学)を卒業後、六ヶ所村の日本原燃(株)で約5年間勤務、その後、社会課題解決に興味を持ち、東京のIT関連会社で約2年勤務し、2019年に三沢市へ帰省。
2020年3月に三沢市議選挙で初当選し、市議会議員として活動中。