高齢者のeスポーツチーム 全国初、秋田の企業が設立へ

本日は秋田の企業がeスポーツのシニアプロチームを立ち上げることについて書きたいと思います。

高齢者のeスポーツチーム 全国初、秋田の企業が設立へ

時事通信社様より画像引用させて頂きました。
https://news.yahoo.co.jp/articles/7cb61e83e3f514f49721e421874173faf8ec7db0

秋田市のサーバー管理会社「エスツー」は18日、コンピューターゲームで勝敗を競うeスポーツのシニアプロチームを立ち上げると発表しました。  メンバーは全員が65歳以上です。

チーム名は、狩猟で生計を立てるマタギにちなんだ「マタギスナイパーズ」。同社ホームページを通じ、8月末までに10人程度を募集するとの事です。

ニュースの引用元
https://news.yahoo.co.jp/articles/7cb61e83e3f514f49721e421874173faf8ec7db0

シニアプロゲーマーが今後、誕生することになりそうです。

最近、神戸に誕生した日本発のシニア専用eスポーツ施設が誕生。

「extreme」様のメディアより画像引用させて頂きました。
https://www.e-xtreme.co.jp/topics/9759/

こちらはシニアプロゲーマーを生み出す環境でありませんが、ゲームを通じた「社会参加」と「共生社会」を目指されています。

このISR e-Sportsは60歳以上限定のeスポーツ施設であり、施設内では利用者が自由に様々なeスポーツタイトルがプレイ可能とのことです。

若者が良く使っているゲーミングPCやゲーミングチェアを年配の方が利用されております。

三沢市にてeスポーツを利用した多世代交流の仕組みを作れれば良いと考えています。

本日は以上です。

投稿者プロフィール

久保田隆二
久保田隆二
三沢市議会議員(1期目)。30歳。1989年(平成元年)生まれ。
古間木小学校⇒第五中学校⇒三沢商業高校(情報処理)⇒八戸工科学院(制御システム工学)を卒業後、六ヶ所村の日本原燃(株)で約5年間勤務、その後、社会課題解決に興味を持ち、東京のIT関連会社で約2年勤務し、2019年に三沢市へ帰省。
2020年3月に三沢市議選挙で初当選し、市議会議員として活動中。