青森県内の自治体の公務員試験にSPIが採用される。

本日は、青森県内の自治体の公務員試験にSPIが採用され始めていることについて書きたいと思います。

SPI試験とは?

SPIはリクルートの適性検査で基礎能力検査や性格検査などがあります。

詳細は、リクルートの適性検査 SPI3のサイトをご覧ください。
https://www.spi.recruit.co.jp/

五所川原の職員採用で一次試験にSPI3を実施。

五所川原市では、令和4年4月1日採用予定の職員に係る採用試験(追加募集)を行っておりますが、その第1次試験は従来の公務員試験に替えて、公務員試験対策不要なSPI3(総合適性検査)を実施するとのことです。
http://www.city.goshogawara.lg.jp/jouhou/saiyou/R3tsuikasaiyou.html

時代とともに、公務員試験のあり方も変わってきているのではないでしょうか。

本日は以上です。

投稿者プロフィール

久保田隆二
久保田隆二
三沢市議会議員(1期目)。32歳。1989年(平成元年)生まれ。
古間木小学校⇒第五中学校⇒三沢商業高校(情報処理)⇒八戸工科学院(制御システム工学)を卒業後、六ヶ所村の日本原燃(株)で約5年間勤務、その後、社会課題解決に興味を持ち、東京のIT関連会社で約2年勤務し、2019年に三沢市へ帰省。
2020年3月に三沢市議選挙で初当選し、市議会議員として活動中。