現在、令和3年度の政策研究の予定を作成しています。

本日は、令和3年度の政策研究の予定を作成していることについて書きたいと思います。

公約(政策)の実績/進捗のページを作成

政策ページより

令和3年度から政策研究を本格化させていきたいと考えています。これからの予定等を、政策ページの「公約(政策)の実績/進捗について」に記載していきますので、是非、そちらをご覧頂ければと思います。

現状考えていること。

現在、実施する内容として考えていることは以下の通りです。

※今後、上記の「公約(政策)の実績/進捗について」のそれぞれの政策ページに詳細を記載していきたいと思います。

1.開かれた市議会を。
⇒YouTube動画の週1投稿をします。
2.女性/障がい者/高齢者の活躍社会を。
⇒女性のキャリア支援を実施し、都会との取引や、リモートワーク求人とのマッチングを支援します。
3.出会いの場を提供。婚姻数増加を
⇒街コン(交流イベント)の実施します。
4.市内の観光業発展や商品開発。
⇒ネットでの販路検証をします。(以下5番の一般社団法人を設立し、支援の仕組みを構築)
5.IT分野で三沢市に新産業を創造。
⇒(仮称)一般社団法人みさわデジタルラボを設立し、中小企業デジタル支援、IT起業支援等の実施します。
6.若者や移住希望者と仕事をマッチング。
⇒コロナにより実施時期未定ですが、リモートで何か出来ればと思います。
7.U-30若者議会を設立。
⇒現在、実施方法を検討中です。
8.教育支援(IT・英語等)を充実。
⇒現在検討中ですが、5番の一般社団法人として、教育支援を実施できればと思います。
9.データ活用で効率的な市政運営を。
⇒現在、実施方法を検討中です。
10.その他。市民の皆様の声を市政に。
⇒現在検討中ですが、この10番では市役所の方と一緒に取り組むことを記載できればと思っています。

本日は以上です。

投稿者プロフィール

久保田隆二
久保田隆二
三沢市議会議員(1期目)。30歳。1989年(平成元年)生まれ。
古間木小学校⇒第五中学校⇒三沢商業高校(情報処理)⇒八戸工科学院(制御システム工学)を卒業後、六ヶ所村の日本原燃(株)で約5年間勤務、その後、社会課題解決に興味を持ち、東京のIT関連会社で約2年勤務し、2019年に三沢市へ帰省。
2020年3月に三沢市議選挙で初当選し、市議会議員として活動中。