昨日、三沢市議会議員研修会に出席しました。

昨日、議会改革推進会議の委員に対する研修が行われましたので、そのことについて書きたいと思います。

研修の内容

今後、議会にタブレットを導入するにあたり、まずは端末の操作方法や活用方法を学ぶ必要があるという事で、上記のスケジュールで研修が行われました。

研修は2回行われる予定で、今回は議会改革推進会議の委員で研修を行いました。

勉強の内容は以下の通りです。

〇ipadの基本操作方法
 ⇒タッチペンの使い方、各アプリの使い方(カメラ、地図等)、電源のON/OFF等
〇チャットツール
 ⇒LINE WORKSを使ったチャットの仕組み
〇クラウドでのデータ共有
 ⇒Googleドライブでの共有の仕組み

次回研修は4月6日です。

次回は4月6日(火)に全議員研修がありますので、さらに深い所を学べると考えています。

本日は以上です。

投稿者プロフィール

久保田隆二
久保田隆二
三沢市議会議員(1期目)。30歳。1989年(平成元年)生まれ。
古間木小学校⇒第五中学校⇒三沢商業高校(情報処理)⇒八戸工科学院(制御システム工学)を卒業後、六ヶ所村の日本原燃(株)で約5年間勤務、その後、社会課題解決に興味を持ち、東京のIT関連会社で約2年勤務し、2019年に三沢市へ帰省。
2020年3月に三沢市議選挙で初当選し、市議会議員として活動中。