平川市が2021年度に平川市若者議会(仮)を立ち上げるそうです。

今日は青森県平川市の若者に対しての取り組みについて書きたいと思います。

平川市では2021年度に平川市若者議会(仮)を立ち上げるそうです。

東奥日報様の記事より引用

青森県平川市では2021年度に「平川市若者議会(’仮)」を立ち上げる予定で、平川市にゆかりのある若者にアイディアを出し合ってもらい、より住みやすく魅力あるまちづくりを進めようとしています。

将来的には「三沢市若者議会」的なものが出来れば良いと思います。

上記の平川市のような取り組みを三沢市でも出来ていければ良いなと思います。

特に若者の感性や感覚が必要とする範囲(移住定住等)では、若者が意見する場を作る事で、より良いアイディアを市議会に吸い上げられるのではないかと考えています。

本日は以上です。

投稿者プロフィール

久保田隆二
久保田隆二
三沢市議会議員(1期目)。30歳。1989年(平成元年)生まれ。
古間木小学校⇒第五中学校⇒三沢商業高校(情報処理)⇒八戸工科学院(制御システム工学)を卒業後、六ヶ所村の日本原燃(株)で約5年間勤務、その後、社会課題解決に興味を持ち、東京のIT関連会社で約2年勤務し、2019年に三沢市へ帰省。
2020年3月に三沢市議選挙で初当選し、市議会議員として活動中。