岩手県「デルタ株」初確認。

本日は、おとなりの岩手県で「デルタ株」の可能性がある変異株を確認したことについて書きたいと思います。

デルタ株は従来型よりも感染力が強いとされています。

岩手県  ”デルタ株” 初確認で「警戒宣言」 改めて対策徹底呼びかけ

岩手県は、7月9日、県内で初めて感染力が強いデルタ株の可能性がある変異ウイルスが検出されたと発表しました。
https://www.fnn.jp/articles/-/208105

北海道でもデルタ株か?

参考の情報ですが、北海道でもデルタ株の疑いがある感染が確認されています。
【速報】北海道 59人感染 2日連続”50人超”…札幌市職員3人「デルタ株」疑い ノーマスク人物対応

東京では感染者が1000人近くになり、本日デルタ株が過去最高の167人となりました。

東京新聞様より引用
https://www.tokyo-np.co.jp/article/115634

東京都は9日、新型コロナウイルスの感染者が新たに822人報告され、感染者764人に対する変異株のスクリーニング検査では、新たにインド由来の「L452R」に167人が感染したと確認された。1日の発表数では8日の98人を69人上回り、最多を更新した。

本日は以上です。

投稿者プロフィール

久保田隆二
久保田隆二
三沢市議会議員(1期目)。30歳。1989年(平成元年)生まれ。
古間木小学校⇒第五中学校⇒三沢商業高校(情報処理)⇒八戸工科学院(制御システム工学)を卒業後、六ヶ所村の日本原燃(株)で約5年間勤務、その後、社会課題解決に興味を持ち、東京のIT関連会社で約2年勤務し、2019年に三沢市へ帰省。
2020年3月に三沢市議選挙で初当選し、市議会議員として活動中。