地域活性化起業人の事例を調べる。

本日は、地域活性化起業人の事例を調べていることについて書きたいと思います。

令和3年度〜地域活性化起業⼈を募集する地⽅公共団体リスト

令和4年3月1日時点の『地域活性化起業⼈を募集する地⽅公共団体リスト』を参考に、どのような募集内容があるかを調べました。

調べたところ、デジタル分野、観光、農業振興、移住定住など、より専門的な知識を必要とする範囲の募集が多かったです。

募集人数は1つの自治体で多くても3人程度でありましたので、1~3人程度の地域活性化起業⼈を募集するのが現実的であると考えます。

令和3年度〜地域活性化起業⼈を募集する地⽅公共団体リストはこちら
https://www.soumu.go.jp/main_content/000806769.pdf

本日は以上です。

投稿者プロフィール

久保田隆二
久保田隆二
三沢市議会議員(1期目)。32歳。1989年(平成元年)生まれ。
古間木小学校⇒第五中学校⇒三沢商業高校(情報処理)⇒八戸工科学院(制御システム工学)を卒業後、六ヶ所村の日本原燃(株)で約5年間勤務、その後、社会課題解決に興味を持ち、東京のIT関連会社で約2年勤務し、2019年に三沢市へ帰省。
2020年3月に三沢市議選挙で初当選し、市議会議員として活動中。