六ヶ所村長選挙、現職の戸田氏が当選。

本日は、昨日12日に投票が行われた、六ヶ所村長選挙について書きたいと思います。

六ヶ所村長選挙 現職の戸田氏が3回目の当選

六ヶ所村の村長選挙は6月12日投票が行われ、無所属で現職の戸田衛氏が3回目の当選を果たしました。

六ヶ所村長選挙の開票結果は以下の通りです。
〇戸田氏 4773票
〇山田氏 246票

投票率は60.05%でした。

今回、元三沢市議会議員の山田氏が立候補されていたので、どの位の票を獲得するか、注目していました。

経済的に核燃料サイクル事業で支えられている地域において、核燃反対を訴えて、支持を得るのはかなり難しいのではないでしょうか。

本日は以上です。

投稿者プロフィール

久保田隆二
久保田隆二
三沢市議会議員(1期目)。32歳。1989年(平成元年)生まれ。
古間木小学校⇒第五中学校⇒三沢商業高校(情報処理)⇒八戸工科学院(制御システム工学)を卒業後、六ヶ所村の日本原燃(株)で約5年間勤務、その後、社会課題解決に興味を持ち、東京のIT関連会社で約2年勤務し、2019年に三沢市へ帰省。
2020年3月に三沢市議選挙で初当選し、市議会議員として活動中。