三沢基地内で最もおいしいデザートに選ばれた「キャラメルアップルクッキー」

本日は、三沢基地内で最もおいしいデザートに選ばれた「キャラメルアップルクッキー」について書きたいと思います。

キャラメルアップルクッキー、三沢に広めて 米海軍が市にレシピ贈る。

デーリー東北様のメディアより引用いたしました。

以下、デーリー東北様の記事を引用いたします。

米海軍三沢航空基地隊司令のブライアン・パミル大佐が10日、三沢市役所を訪れた。在日米海軍が4月に実施した「デザート・チャレンジ」で、三沢基地内で最もおいしいデザートに選ばれた「キャラメルアップルクッキー」のレシピを小桧山吉紀市長に贈り、「三沢市で広めてもらえればうれしい」と期待を寄せた。

https://www.daily-tohoku.news/archives/65078

市は今後、日米両国の友好の証しでもあるレシピの活用や広め方を検討する考えとの事で、今後の展開に注目したいと思います。

本日は以上です。

投稿者プロフィール

久保田隆二
久保田隆二
三沢市議会議員(1期目)。30歳。1989年(平成元年)生まれ。
古間木小学校⇒第五中学校⇒三沢商業高校(情報処理)⇒八戸工科学院(制御システム工学)を卒業後、六ヶ所村の日本原燃(株)で約5年間勤務、その後、社会課題解決に興味を持ち、東京のIT関連会社で約2年勤務し、2019年に三沢市へ帰省。
2020年3月に三沢市議選挙で初当選し、市議会議員として活動中。