ファイザーのワクチン接種後、抗体ができるまでどれ位?

本日は、ファイザー社の新型コロナワクチンを2回接種した後に、抗体ができるまでどれ位の期間必要なのか。ということについて書きたいと思います。

私は既に2回目を接種していますが、抗体ができるのはいつ?

私は9月15日に2回目のファイザーのワクチンを接種しました。副反応もなくなりました。

これから、色々と行動していく予定ですが、ワクチンの効果が得られるように、抗体ができるまで待ちたいと考えています。

抗体が出来るまでには期間が必要であると聞いていましたが、どれ位必要なのか調べました。

厚生労働省の情報は以下の通りです。
ファイザー社の新型コロナワクチンは「体の中である程度の抗体ができるまでに1~2週間程度かかるため、1回目の接種後から2週間程度は、ワクチンを受けていない方と同じくらいの頻度で発症してしまうことが論文等でも報告されています。」

厚生労働省のサイト
https://www.cov19-vaccine.mhlw.go.jp/qa/0016.html

ですので、抗体ができるまで(2週間)、しっかりと待ちたいと思います。

本日は以上です。

投稿者プロフィール

久保田隆二
久保田隆二
三沢市議会議員(1期目)。30歳。1989年(平成元年)生まれ。
古間木小学校⇒第五中学校⇒三沢商業高校(情報処理)⇒八戸工科学院(制御システム工学)を卒業後、六ヶ所村の日本原燃(株)で約5年間勤務、その後、社会課題解決に興味を持ち、東京のIT関連会社で約2年勤務し、2019年に三沢市へ帰省。
2020年3月に三沢市議選挙で初当選し、市議会議員として活動中。