【202.1.11】今後、標準動画とショート動画の2軸でYouTube発信していきます!

今まで、1ヵ月程度、YouTubeの更新を止めていましたが、本日新しいYouTubeでの発信の方法についてまとめましたので、そのやり方について書きたいと思います。

【検討の背景について】
YouTubeに関しては今まで色々な方から多くの意見を頂き、「もう少しエンタメに寄せて欲しい」という意見を自分の周りからは多く頂いておりました。2022年の1年間、自分でもYouTube発信を続けていた中で、まだ『しっくりきていない』と感じ、この1ヵ月、YouTubeの発信について、今一度考え直していました。

今後は標準動画とショート動画の2軸でYouTube発信していきます!

自分の中で考え抜いた結果、今後は標準動画とシュート動画の2軸でYouTube発信を行っていきたいと考えています。

〇標準動画(主に政治活動/議員活動の配信)
⇒標準動画に関しては今まで通りの横長の動画となりますが、自分が喋っている様子がもう少し大きく映るように、スマホを縦にして撮影し、その縦動画を画面半分に挿入し、もう半分はその説明をしている文章や図や画像を入れるなどしていきたいと思っています。また、可能であればライブ配信も行っていきたいと思います。

〇ショート動画(政治や三沢市に興味を持てるエンタメ動画の発信)
⇒ショート動画に関しては最大約60秒で政治や三沢市に興味が持てるように、エンタメに寄せた動画を作成していきたいと考えています。こちらは積極的に外やお店などで撮影していきたいと思いますし、三沢市のイベントやお店などのPRも出来ればと考えています。

本日は以上です。

投稿者プロフィール

久保田隆二
久保田隆二
三沢市議会議員(1期目)。32歳。1989年(平成元年)生まれ。
古間木小学校⇒第五中学校⇒三沢商業高校(情報処理)⇒八戸工科学院(制御システム工学)を卒業後、六ヶ所村の日本原燃(株)で約5年間勤務、その後、社会課題解決に興味を持ち、東京のIT関連会社で約2年勤務し、2019年に三沢市へ帰省。
2020年3月に三沢市議選挙で初当選し、市議会議員として活動中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。