【法人60万・個人事業主30万】青森県中小企業者等事業継続支援金について

本日は、青森県中小企業者等事業継続支援金を紹介いたします。

青森県中小企業者等事業継続支援金とは?

令和3年6月29日、令和3年6月県議会において可決された事業で、県内に事業所を有する大企業以外の法人や個人事業主であって、幅広い業種を対象としています。

1事業者あたりの支給額(定額)として、法人60万円・個人事業主30万円を予定しています。

詳しい支給条件等は青森県のHPをご覧頂ければと思います。
https://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/shoko/jigyokeizoku_shienkin_schedule.html?fbclid=IwAR2qqSuFvWw39FyZclIvsJEkZ3lRNhL6zfWrD7dTWnI8LapOgoiqzP5xO10

今後のスケジュール(予定)は以下の通りです。

○令和3年6月29日 令和3年6月議会における補正予算案の議決(可決)
○令和3年7月20日頃 本ホームページで支援金申請等に関する詳細情報(※注)の公表
○令和3年7月21日頃 コールセンターの開設
○令和3年7月下旬 申請受付開始

※注:申請書類及び添付書類、申請先、申請方法、コールセンターの電話番号、申請期間等

その他、現時点での情報は青森県のHPをご覧ください。

https://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/shoko/jigyokeizoku_shienkin_schedule.html?fbclid=IwAR2qqSuFvWw39FyZclIvsJEkZ3lRNhL6zfWrD7dTWnI8LapOgoiqzP5xO10

三沢市内の中小企業様、個人事業主様は今後発表される情報を、是非確認して頂き、申請して頂ければと思います。
⇒商工会議所・県商工会連合会において申請受付・給付を行うとの事で、今後、三沢市商工会議所から情報が出されると思います。

本日は以上です。

投稿者プロフィール

久保田隆二
久保田隆二
三沢市議会議員(1期目)。30歳。1989年(平成元年)生まれ。
古間木小学校⇒第五中学校⇒三沢商業高校(情報処理)⇒八戸工科学院(制御システム工学)を卒業後、六ヶ所村の日本原燃(株)で約5年間勤務、その後、社会課題解決に興味を持ち、東京のIT関連会社で約2年勤務し、2019年に三沢市へ帰省。
2020年3月に三沢市議選挙で初当選し、市議会議員として活動中。