【動画を作成しました⇒】「米軍基地」があることで、三沢市に支給される交付金関係を解説。

本日、新しい動画を作成しましたのでそのことについて書きたいと思います。

米軍基地関係があることで、三沢市に支給される交付金や補助金について解説しました。

三沢市は他の自治体と比較した際に、米軍基地がありますので、特徴的な米軍基地関係の交付金や補助金が存在しています。

今回はその交付金や補助金について解説いたしました。

以下はメモになります。

メモ

米軍基地関係で三沢市に国から支給されるものは大きく3つに分けらます。
⇒以下の3つの法律に基づきます。

➀国有提供施設等所在市町村助成交付金に関する法律
https://elaws.e-gov.go.jp/document?lawid=332AC0000000104
毎年、約20億円のお金が交付されています。

➁防衛施設周辺の生活環境の整備等に関する法律
https://elaws.e-gov.go.jp/document?lawid=349AC0000000101_20160401_426AC0000000069
地方公共団体(三沢市)に関係する部分は以下の3つです。
第3条 障害防止工事の助成
第8条 民生安定施設の助成
第9条 特定防衛施設周辺整備調整交付金
※第4条(住宅の防音工事の助成)や第5条(移転の補償等)は住宅の所有者等に対する助成

➂駐留軍等の再編の円滑な実施に関する特別措置法
https://elaws.e-gov.go.jp/document?lawid=419CO0000000268_20170331_429CO0000000117
平成28年度まで再編交付金の交付があり、平成29年度から「再編関連訓練移転等交付金交付要綱」にて延期を決め、その後10年間「再編関連訓練移転等交付金」が交付。
【再編関連訓練移転等交付金交付要綱】
http://www.clearing.mod.go.jp/kunrei_data/a_fd/2016/ax20170331_00026_000.pdf

【三沢市での実施事業】 三沢市で実施された事業については以下のページに記載があります。
http://www.city.misawa.lg.jp/index.cfm/12,16839,58,256,html

YouTube動画

本日は以上です。

投稿者プロフィール

久保田隆二
久保田隆二
三沢市議会議員(1期目)。30歳。1989年(平成元年)生まれ。
古間木小学校⇒第五中学校⇒三沢商業高校(情報処理)⇒八戸工科学院(制御システム工学)を卒業後、六ヶ所村の日本原燃(株)で約5年間勤務、その後、社会課題解決に興味を持ち、東京のIT関連会社で約2年勤務し、2019年に三沢市へ帰省。
2020年3月に三沢市議選挙で初当選し、市議会議員として活動中。