八戸市で色々と情報収集をしました。

本日は八戸で用事がありましたので、八戸で何かアイディアを探せれば良いと思い、八戸市役所の周りを歩きました。

ボードゲーム「ポンポン」様

本八戸駅から八戸市役所に上る坂道の途中のビルに、ボードゲームスペースがあります。

こちらは、以前一度だけ入った事がありますが、かなりの種類のボードゲームを楽しむ事が出来ます。

三沢市が国際色豊かな街ですので、海外の色々なボードゲームで日米交流とか面白そうだなと思います。

八戸工業大学のデザインポスター

シンプルが感じの私の好きなデザインでしたので写真を撮りました。

八戸工業大学 感性デザイン学部の卒業研究プロジェクトと書いてありましたので、おそらく大学生の作品だと思います。

個人的には十和田市のイメージにも近いかもしれないと感じています。

八戸ブックセンター

八戸ブックセンターは全国的にも珍しい、市が運営する書店です。民間書店がなかなか扱うことのできない専門書などを販売するセレクトショップで、館内で購入した飲み物を楽しみながら本を閲覧することもできます。

HPもありますので、是非ご覧頂ければと思います。
https://8book.jp/

書店と飲み物の提供、そして一部、観光にもなるようなエンタメ要素も加わっており、行政が運営する施設としては珍しい形となっています。

「八戸ブックセンターが目指していること」については八戸ブックセンター企画事業報告書の中身の基本計画書をご覧頂ければと思います。
https://www.city.hachinohe.aomori.jp/material/files/group/8/kikakujigyouhoukoku_2020.pdf#page=3

本日は以上です。