令和2年11月1日から水道料金の支払いにLINEpayとPayPayが使えるようになりました。

本日は水道料金の支払いにLINEpayとPayPayが使えるようになったことについて書きたいと思います。

水道料金の支払に係るスマートフォン決済アプリ提供会社の拡充について


三沢市HPから引用(https://www.city.misawa.lg.jp/index.cfm/22,39649,18,520,html)

令和2年11月1日から「PayB(ペイビー)」に加えて、新たに「LINE Pay(ラインペイ)」と「PayPay(ペイペイ)」のスマートフォン決済アプリがご利用できるようになりました。

「LINE Pay」と「PayPay」は、納入通知書に印刷されているバーコードをスマートフォンのカメラ機能で読み取ることで、事前に登録したアプリ内の残高からのお支払いが可能となります。

何かお得なことがあるの?


LINEpay公式ブログより引用(http://pay-blog.line.me/archives/24919464.html)

さて、最近Payサービスが増えてきていますが、Payサービスで払うと何か得なことがあるかということですが、ポイントの還元があります。

詳しいポイントについてはLINEpayとpaypayのサイトをご覧頂ければと思います。

私は積極的にpayサービスを使っていきたいと思います。

今後のお金の支払いはどうなって行くのか?

最近はクレジットカードやpayサービスが主流となり、キャッシュレスの仕組みが浸透してきました。

今後は○○payからさらに進化した決済の仕組みが出来るのではないかと考えています。

これからの新しい時代の決済の仕組みがどうなっていくのか、とても楽しみです。

本日は以上です。